株式会社松尾研究所

    先端技術と社会の橋渡しを行い、
    社会実装を加速する

    We contribute to Japan's industry by providing knowledge of AI.

    産学共創によるイノベーションの
    スパイラルを実現する

    私たち松尾研究所は、東京大学院工学系研究科松尾研究室とビジョンを共有し、
    大学・企業・スタートアップによる産学共創のエコシステムを実現することを目指し誕生しました。
    アカデミアで生み出された先端技術を産業界に繋げ、
    社会実装を通じ得られた知見をまたアカデミアに還元することで、
    次の時代の礎となる人材・先端技術を育成する、イノベーションのスパイラルを創出します。
    深層学習領域の応用研究と社会実装、産業界におけるAI・DX人材の育成、
    企業のDX推進に資するスタートアップの育成等に取り組んでいます。

    松尾研究所関係図

    SERVICE

    デジタル技術の進化と共に、新たなビジネスモデルを展開する新規参入者がグローバルで登場し、あらゆる産業の構造や力学に急速な変化をもたらしています。こうした変化の中、企業は競争力維持・強化のために、デジタルトランスフォーメーション(DX:Digital Transformation)を迅速に進めていくことが求められています。

    しかしながら、急速な市場変化に相関しDXの重要性は年々増す一方で、殆どの企業が業務プロセスの改善には着手しても、新しい付加価値の創出を実現しゲームチェンジャーとなる、本来目指していくべきDXの実現にまで至っていません。

    こうした課題背景から松尾研究所では、組織の内外から組織・事業の変革に貢献し、企業のDXを推進するべく、下記2つの事業を展開しています。

    AI Solution Development

    AIソリューションの開発事業

    業界・業種を問わず様々な企業の課題に対し、深層学習領域の研究力を基盤に、概念実証から着手し実用化まで取り組んでいます。AI開発を短期の開発プロジェクトと位置付けるのではなく、システムや組織構造、事業の変革へと繋げ、企業のDXの推進に貢献しています。

    view more

    AI Education

    AI教育事業

    技術と経営・事業戦略の橋渡しを行える人材を定義し、育成します。機械学習・深層学習を軸に、ビジネスへの応用と実装力を強く意識した実践的なAI人材育成、AIに留まらないデジタル全般への理解と応用力を備えた企業変革をリードするDX人材育成プログラムを提供しています。

    view more

    CLIENT PARTNER WORKS

    • 【株式会社スプリックス様】生徒の忘却曲線推定AIによる最適な復習スケジューリング、基礎学力の向上に寄与

      Client
      株式会社スプリックス

      実績アイキャッチ画像

      Client株式会社スプリックス

      プロジェクト詳細

      企業概要

      株式会社スプリックス
      事業内容:学習塾および教育関連事業

      概要

      • 基礎学力の育成に特化したタブレット教材を用いて、生徒が漢字・英単語・計算を忘れそうになるタイミングを高精度で予測し忘れる前に宿題を出題
      • 生徒の忘却曲線推定AIによる最適な復習スケジューリング、基礎学力の向上に寄与

      課題

      生徒ごとに得意・不得意や、忘れそうになるタイミングの違いなどの学習特徴があるにも関わらず、一律タイミングでの問題提示だったため学習効率の向上に伸び代があった

      図1 ある生徒のある正答率(赤点)とAIが予測した生徒の未来の忘却確率の曲線(青線)
      縦軸は確率、横軸は経過時間を表す

      取り組み

      3種類の特徴量を用いて、生徒が漢字・英単語・計算を忘れそうになるタイミングを高精度で予測し、
      忘れそうになる前に出題

      • 生徒の属性や過去の学習などの「生徒固有の特徴量」
      • 問題の属性や難易度などの「問題固有の特徴量」
      • 各生徒の各問題筆跡のクセを深層学習により取り込んだ「生徒×問題の特徴量」
      図2 基礎学力(=顧客体験)向上の図式
      図2 基礎学力(=顧客体験)向上の図式

      導入後成果

      生徒ごとの問題を忘れそうになるタイミングにカスタマイズして復習問題を出題することで、基礎学力の向上に寄与

    view more

    news

    view more